メディア追加時の自動で挿入される「画像挿入時にwidthとheightやCSSを削除する」方法

メディア追加時の自動で挿入される「画像挿入時にwidthとheightやCSSを削除する」方法をご紹介いたします。

wordpressのテーマ内にありますfunction.phpに以下を追記すると、メディア追加時にwidthとheightが入らずに更新できます。

 

add_filter( 'image_send_to_editor', 'remove_image_attribute', 10 );
add_filter( 'post_thumbnail_html', 'remove_image_attribute', 10 );

function remove_image_attribute( $html ){
$html = preg_replace( '/(width|height)="\d*"\s/', '', $html );
$html = preg_replace( '/class=[\'"]([^\'"]+)[\'"]/i', '', $html );
$html = preg_replace( '/title=[\'"]([^\'"]+)[\'"]/i', '', $html );
$html = preg_replace( '/<a href=".+">/', '', $html );
$html = preg_replace( '/<\/a>/', '', $html );
return $html;
}

関連記事

  1. SSL化に伴うhtaccessの記述方法について 動的(wordpre…

  2. WEBサイトにInstagramを簡単に表示できるjQueryをご紹介…

  3. sidebar.php ウィジェットを使用しないでオリジナルで制作 カ…

  4. WordPressの常時SSL化手順について、とても便利なプラグインを…

  5. ループを連続で使用する場合の注意点 wp_reset_postdata…

  6. Advanced Custom Fieldsを活用した条件分岐 (中身…