WordPressの常時SSL化手順について、とても便利なプラグインを発見!

WordPressの常時SSL化手順 流れは

1、サーバー側で証明書インストール 有効にします。
2、wordpress設定のアドレスをhttpsに変更
3、プラグイン「Really Simple SSL」を有効にする。

以上で完了です。

「Really Simple SSL」はとても便利で、ソース上の書き換えも省ける為、是非ご利用下さい。

参考サイト

WordPressで構築されたWebサイトの常時SSL化手順

関連記事

  1. メディア追加時の自動で挿入される「画像挿入時にwidthとheight…

  2. カスタムフィールドの値を取得して条件分岐する方法

  3. Advanced Custom Fieldsを活用した条件分岐 (中身…

  4. 【WordPress】Advanced Custom Fields「繰…

  5. wordpress ページャーを簡単に制作できるツール

  6. wordpressの追加した画像自動リサイズについて(容量オーバー)